ニュースリリース

【3月25日開催】スポーツアナリスト育成講座特別編
「小井土正亮氏に訊く これからサッカー界を担うアナリストになるために」

2022年03月04日 サッカーアナリスト

データスタジアム株式会社(代表取締役社長:菅原 均、本社:東京都千代田区)は、2022年3月25日(金)にスポーツアナリスト育成講座特別編「小井土正亮氏に訊く これからサッカー界を担うアナリストになるために」を開講いたします。

参加をご希望の方は、下記の開催概要をご覧いただいたうえでお申し込みください。



スポーツアナリスト育成講座特別編 開催概要

■講座名
スポーツアナリスト育成講座特別編
「小井土正亮氏に訊く これからサッカー界を担うアナリストになるために」


■概要
当社では、スポーツ界でIT/データを駆使できる「アナリストの需要」が高まっている動向を鑑み、現場で活躍できるアナリスト人材の育成を目的に2017年5月より「スポーツアナリスト育成講座」を開講してまいりました。2021年6月~8月には、スポーツアナリスト育成講座Vol.7「これからのサッカー界に求められるアナリストとは」を開催、12月には、特別編「橋本英郎選手に聞く、選手から見たサッカー分析について」を開催し、第一線で活躍するゲストからサッカー分析について学びました。
※Vol.7の様子はこちら
※特別編の様子はこちら

今回は、筑波大学蹴球部監督として多くのプロ人材を輩出し続ける小井土正亮氏をお呼びします。大学サッカーを牽引する筑波大学蹴球部の取り組みやこれからのサッカー界を担うアナリストになるために必要なスキルについてお話しいただきます。


■こんな方におすすめ
・ 指導者やアナリストを目指す学生
・ サッカーの分析スキルを高めたい方
・ その他、本講座にご興味のある方


■スケジュール
3月25日(金)19:00~20:30
※アーカイブ配信あり(視聴可能期間:3月26日(土)から3月31日(木)まで)
講座終了後に見逃し配信視聴用URLを送付いたします


■ゲスト
小井土 正亮(筑波大学蹴球部監督)
筑波大学を卒業後、水戸ホーリーホックでJリーガーとしてプレー。現役引退後、指導者に転身し2004年に柏レイソルのテクニカルスタッフ就任。2005年から2010年まで清水エスパルスでアシスタントコーチを務める。2013年にガンバ大阪のアシスタントコーチに就任。2014年から筑波大学蹴球部のヘッドコーチに就任、同年途中から監督就任。16年に全日本大学サッカー選手権大会、17年には関東大学サッカーリーグ戦1部で優勝を果たす。


■司会
データスタジアム フットボール事業部 アナリスト
藤 宏明:筑波大学蹴球部卒、2006~2013 ヴィッセル神戸、2014~2015 名古屋グランパス所属
プロフィール


■開催方法
Zoomを用いたオンライン形式


■料金(消費税等込)
学生:1,500円 一般:2,500円


■募集定員
90名(当日参加の方)
※定員に達し次第、募集を締め切らせていただきます。


■お申し込みはこちらから(外部リンク)
https://analyst-special0325.peatix.com


■注意事項
・お申し込み完了後にご参加いただけなくなった場合は、必ず上記の申し込みサイト上でキャンセルの手続きをお願いいたします。
・講座開催が不成立になった場合を除き、講座を欠席された際の払い戻しは致しません。
・本イベントは、Zoomを使用して実施します。
・PCまたはタブレットでのご参加を推奨します。(スマートフォンでは資料など見にくい可能性があります)
※当社は、Zoomに関するお問い合わせにはお答えしかねますのでご了承ください。
・講座参加のためのURLは、講座開催日の前日(3月24日)以降にお送りいたします。
・Zoomに入室する際に名前で参加者確認をいたします。入室時はチケット購入時の名前に変更してください。


■本講座に関するお問い合わせ先
データスタジアム株式会社
担当:藤
E-Mail:analyst_lp@datastadium.co.jp

スポーツのコンテンツや見せ方でお困りの方、
チーム強化でお悩みの方、一緒に解決いたします。
ぜひ一度ご相談ください。

お問い合せ

ニュースリリース一覧へ

  • 採用情報
  • おしらせ
  • 掲載事例

ページトップヘ