お知らせ

当社がプロ野球データを提供するウェアラブル端末「funband」に横浜DeNAベイスターズモデルが登場

2017年09月05日 サービス野球

データスタジアム株式会社(代表取締役社長:加藤善彦、本社:東京都港区)は、シャープ株式会社(代表取締役社長:戴正呉(たいせいご)、本社:大阪府堺市)が販売しているウェアラブル端末「funband」向けにプロ野球データを提供しておりますが、この度新たなラインナップとして、9月上旬に横浜DeNAベイスターズモデルが発売されましたのでお知らせいたします。

 

腕時計型の「funband」は、Bluetoothでスマートフォンと連携し、試合前、試合後を含めた試合状況など最新のプロ野球情報を随時表示します。
提供されるデータから、詳細な試合状況をfunbandに表示したり、チャンスシーンなどを自動判定し演出することにより、ファンはスタジアム内だけではなく、テレビの前でも、電車の中でも、試合中の熱狂を仲間と共有し、感じることが可能となります。

 

データスタジアムは、今後もスポーツデータ活用しIOT(Internet of Things)技術を通じて、スポーツファンをつなぐ新たな価値を創造するサービスを展開してまいります。

 

funband_YD

画像提供:シャープ株式会社

 

【funband(ファンバンド)について】
シャープのウェアラブル端末「funband(ファンバンド)」のプレスリリースはこちら
(外部リンク)http://www.sharp.co.jp/corporate/news/170829-a.html

 

●「funband」は、シャープ株式会社の商標です。
● Bluetoothは、Bluetooth SIG, Inc.の登録商標です。

本件に関するご質問は
下記フォームからもご相談いただけます。

お問い合せ

おしらせ一覧へ

  • 採用情報
  • おしらせ
  • 掲載事例

ページトップヘ