ニュースリリース

「HONDA NO LIMITS PROJECT」に協力決定

2016年04月27日 コーポレートサッカー

データスタジアム株式会社(代表取締役社長:加藤善彦、本社:東京都港区 以下、データスタジアム)は、プロサッカー選手の本田圭佑のマネジメント事務所で、オーストリアサッカーリーグ3 部のSV ホルンの経営権を持つHONDA ESTILO 株式会社(本社:大阪府吹田市、以下HONDA ESTILO)がスタートさせる「HONDA NO LIMITS PROJECT」に協力することが決まりました。

 

データスタジアムでは、各チームの試合のデータ取得、当社オリジナルのサッカーデータ&映像分析ソフト「フットボールアナライザー」や分析レポートの提供、さらに分析のサポートまで幅広く支援していきます。なお、ユース、ジュニアユース世代のチームに対する本格的なサポートは当社としても新しい取り組みであり、今後、育成事業にも注力してまいります。
「HONDA NO LIMITS PROJECT」とは
HONDA ESTILOグループにある「SOLTILO FAMILIA SOCCER SCHOOL(小学生)」、「SOLTILO FC(中学生・高校生)」、そしてオーストリア3部の「SVホルン」と、育成年代からトップチームまでのチーム強化や組織運営を、SAPジャパン株式会社の最先端最先端クラウドインメモリプラットフォーム及びアプリケーションを活用して推進するプロジェクト。これにより、一貫した理念をもとにしたトレーニング基準をつくるとともに、チームや組織の問題点をデータで洗い出し、その強化につなげていく。

データスタジアムとは

データスタジアムは、2001年の設立以来、Jリーグ・プロ野球ラグビートップリーグなどのデータを取得・蓄積・分析し、スポーツ団体やチーム・クラブ・選手に対して強化や戦術向上のためのソリューションを提供しています。また、ファンやメディアに対して
様々なデータやデータを活用したエンターテインメントコンテンツを提供し、スポーツの新しい楽しみ方を提案しています。

本件に関するお問い合わせ先

データスタジアム株式会社  広報:細田・高瀬
電話:03-3585-3555 E-mail:ds_press@datastadium.co.jp

本件に関するご質問は
下記フォームからもご相談いただけます。

お問い合せ

ニュースリリース一覧へ

  • 採用情報
  • おしらせ
  • 掲載事例

ページトップヘ