ニュースリリース

コロプラと共同で研究・開発を開始
~Jリーグ、日本サッカー界を盛り上げ、より多くの人にサッカーを楽しんでもらいたい~

2015年12月01日 コーポレートサッカー

データスタジアム株式会社(代表取締役社長:加藤善彦、本社:東京都世田谷区 以下「データスタジアム」)は、Jリーグトップパートナーである株式会社コロプラ(代表取締役社長:馬場功淳、本社:東京都渋谷区、以下「コロプラ」)と共同でJリーグ、日本サッカーの水準向上及びサッカーの普及、Jリーグを軸とした地域振興を推進すべく、研究・開発を開始することとなりました。

 

データスタジアムが2008年からJリーグオフィシャルデータサプライヤーとして蓄積してきたJリーグの膨大なプレーデータをもとに、長年積み重ねてきたスポーツ領域でのデータ取得・分析力と、コロプラが数年にわたって積み上げてきたビッグデータ解析に関わる豊富な知見やノウハウを融合させ、より多くのファン・サポーターの皆様が楽しめる仕組みを検討していきます。

 

データスタジアムは、これまでもファンやメディアに対して多彩なデータやデータを活用したエンターテインメントコンテンツを、スポーツ団体やチーム、選手に対して強化や戦術向上のためのソリューションなどを提供してきました。昨今、スポーツデータの活用方法が広がりをみせているなか、他領域で強みを発揮するコロプラと共同で研究を進めることにより、スポーツのデータ解析のさらなる発展を促進し、日本サッカーの水準向上を応援できればと考えています。

 

また、その研究成果を通じ、より多くのファン・サポーターの皆様にスポーツの新しい楽しみ方を提案して参ります。

 

■コロプラとは

2008年10月設立。「Entertainment in Real Life ~エンターテインメントで日常をより楽しく、より素晴らしく~」をミッションとし、エンターテインメントを通じ、人々の何気ない日常をより豊かにすることを目指しています。スマートフォンアプリを主軸に国内外に向けて様々なモバイルゲームを提供し、最近ではVR(仮想現実)デバイス向けアプリも提供しています。

■データスタジアムとは

データスタジアムは、2001年の設立以来、Jリーグ・プロ野球・ラグビートップリーグなどのデータを取得・蓄積・分析し、スポーツ団体やチーム・クラブ・選手に対して強化や戦術向上のためのソリューションを提供しています。また、ファンやメディアに対して様々なデータやデータを活用したエンターテインメントコンテンツを提供し、スポーツの新しい楽しみ方を提案しています。

■本件に関するお問い合わせ先

データスタジアム株式会社  広報:細田・高瀬
電話:03-5431-3505 E-mail:ds_press@datastadium.co.jp

  • 採用情報
  • おしらせ
  • 掲載事例

ページトップヘ