ニュースリリース

サッカー専用のWEB分析システム「Football BOX」のサービス開始

2019年03月26日 サッカーサービス

データスタジアム株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:加藤善彦)は、サッカーのプレーデータと映像をリンクさせて分析できるWEBシステム「Football BOX」を新たに開発し、株式会社Jリーグメディアプロモーション(本社:東京都文京区、代表取締役社長:出井宏明)と協働でJリーグおよびJクラブ向けにサービスを展開いたします。

 

「Football BOX」は、サッカーの約2,000項目にも及ぶプレーデータと映像をリンクさせ、プレー項目やさまざまな検索条件に合わせて該当のプレーシーンを閲覧することが可能です。また、映像データは外部出力することができるため、試合終了後の編集作業時間の短縮や共有などを簡単に行うことができます。

 

直感的で分かりやすいシンプルな画面と快適な操作性を兼ね備えた、誰にでも使いやすいサービスです。

 

■特徴
・ 基本的な試合情報からホットゾーンや詳細なスタッツまでを確認できる「ゲームレポート」をボタン一つでダウンロード可能。
・Jリーグ、および主要な国内・国際大会の試合スケジュールや結果を掲載。
・映像に応じて「フルマッチ」、「ハイライト」の切り替えが可能。
・ユーザーに応じて対象リーグの直近の試合情報を表示。次戦相手情報(今シーズンの勝敗数や得失点数など)や関連映像のリンクも随時更新。
・パソコンだけでなくタブレットやスマートフォンにも対応。

■対象
明治安田生命Jリーグ(J1・J2・J3)、JリーグYBCルヴァンカップの全試合

 

プレー検索画面_小

※プレー検索画面

 

修正済み

※映像再生画面

■データスタジアムとは
データスタジアムは、2001年の設立以来、プロ野球・Jリーグ・バスケットボール・ラグビーなどのデータを取得・蓄積・分析し、スポーツ団体やチーム・クラブ・選手に対して強化や戦術向上のためのソリューションを提供しています。また、ファンやメディアに対しても様々なデータやデータを活用したエンターテインメントコンテンツを提供し、スポーツの新しい楽しみ方を提案しています。
http://www.datastadium.co.jp/

 

■お問い合わせはこちら
データスタジアム株式会社
広報:細田・丸山
電話:03-3585-3558
E-mail:ds_press@datastadium.co.jp

スポーツのコンテンツや見せ方でお困りの方、
チーム強化でお悩みの方、一緒に解決いたします。
ぜひ一度ご相談ください。

お問い合せ

ニュースリリース一覧へ

  • 採用情報
  • おしらせ
  • 掲載事例

ページトップヘ